アイプチは熟年を救う。


こんにちは。
こんなメールが届きました。




突然、色気づいてしまったようです。
二重瞼にするツールが今話題だなんて、消えつつあるギャルブームがひそかに再到来したんだろか。。


仕方なくアイプチとメザイクをもって現場(実家)へ。
「TV "ためしてガッテン"で二重瞼にすると腰痛と肩こりが治るとやってたから、やりたい」と
決して色気づいた訳ではないと主張する母 65才。
 「俺もやりたい」と狭い洗面所に並ぶ父 65才。


笑いをこらえ一生懸命教えたが、、、

1. 幾重にも重なった瞼が行方を阻み、どこがどうくっついたのか、いくらめくっても行方不明。
2. 上手くくっついたら上の皮がペロンと乗って"お岩さん"みたいになる。
3. 短すぎるカワイイまつ毛がノリで全部上に貼り付いて"林家パー子"みたいになる。

4. 熱心にやりすぎて 逆に肩こりが悪化+頭痛になる。

5. レッスン中 敏感肌の父の目の上が赤く腫れてしまい、「もう気が済んだ。美しくなるには本当に大変なんだと言う事が分かった。腰痛はもう治った。」と言い残し、勝手に自主退学。

6. 熟年へのアイプチは恐ろしく難しいと久々の挫折感を味わった私。

7.「目を大きくしたいから(←やはりそこ!)練習する!」と意欲満々だけど、片目パー子の母。

もう半年分笑った。

"ためしてガッテン" 恐るべし。
翌日¥100ショップへ買いに行ったら、知らないおじーちゃんがアイプチを買って行ったらしい。

ということで二重瞼が今話題らしいので、アイプチコーナーにオトナの男女がいたら温かく見守ってあげて下さい。

面白すぎて写真を撮ったら怒られてしまった  ↓

仕方なくデッサン風に加工。


題名 [ アイプチをする父 ]

2コメント

  • 1000 / 1000

  • chiho-hairmake

    2016.06.07 13:24

    @猫村 なお。さん お母さんがまた変な事言ってると思ったら、まさかの父 参戦。 意表を突かれました。 母は人の話、全然聞かないんです。 アイプチの説明してるそばから、「その服カワイイね。どこで買ったの?」と言い始め、結果自己流でやり出す。コントです 笑 目を大きくするって息巻いてたので、温かく見守ろうと思いますが、まぶたにまつ毛が貼り付いた"パー子まつ毛"も面白かったので次回期待しようと思います❤︎
  • 猫村 なお。

    2016.06.07 07:04

    ヤバイ!面白すぎたー!!! Chihoさん家族最高です!!!(笑) 【もう腰治った】絶対嘘ー!!!って大爆笑でした(笑) お母さん結局は目を大きくしたかったのですね(*‘ω‘ *)💕 さすがchihoさんのお母さん★* chihoさんが美容が大好きなのはお母さん譲りなんでしょうね★ 女性だからお母さんもいつまでも綺麗でいたいんです(*^_^*) アイプチがんばって教えてあげて下さい❤